越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

ショッピングサイト入門 日本の物をタイへ 日本以外のものをタイへ

タイ人と日本人の接触デバイスの違い

AHCアセアンは日本以外に在住のみなさん向けに日本語とタイ語でHPがあります。それぞれにアドワースとアナリティクスをかけています。

今日は珍しくデータ公開です。タイ人と日本人の接触デバイスの違いを考査してみましょう。

まずは日本語版から。

見事に100%パソコンからの接触です。オンラインショッピングの8割はモバイルからの接触だと言われているのに、その統計を覆す結果です。

理由は、、なんですかね。日本人家庭はPCの普及率が高く、職場だけでなく自宅でもPCというのが浸透しているから、というところでしょうか。

もしくは「足がクサい」とかスマホに打ち込む自分がイヤとか、、マアでも他のキーワードもあり足がクサいだけが検索対象ではないので一概に言えません。

さて次はタイ語HPの結果です。

こちらは通説通り、8割はモバイル。普段はもっとモバイル率が高いのですが、その分をパソコンが取っています。

理由はLPを増やし今までよりキーワードと露出が増えたことによるものだと思います。

 

日本でも「スマホファースト」が言われていますが、この結果&いつもの結果を見るとタイやたぶん他のアセアン域内も日本以上に「スマホファースト」だろうと見て取れます。

私は画面確認のためだけに4.5インチの激安中華スマホを買って画面確認していますが、今後アセアン域で現地人向けにHPを立ち上げ検討中、なんて時は

もうスマホ専用ソフトとかで作りたいぐらいです。

 

 

-ショッピングサイト入門, 日本の物をタイへ, 日本以外のものをタイへ
-, , , , , ,

WhatsApp chat