越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

未分類

季節の変わり目の体調管理

2017/02/23

常夏のタイ、と一言で表現されますが、イッチョ前に?季節があって今は雨が多く涼し目の季節です。と言っても28度とかあるので日本の方にはやはり常夏なんでしょうけど。

この季節の変わり目、うっかりすると風邪を引いたりしがちです。大体、ショッピングセンターのエアコンが寒いと感じたらまず風邪の前兆。タイ式の鍋屋さんにて大量の無料にんにくでネギや香菜を食べる、日本のうどん屋さんでうどんよりも多いのでないかと思うほど無料生姜と無料ネギを載せて食べる、などが手っ取り早くお安い風邪対策です。無料大好き。

そして寝る時にこの薬。

ティフィーと呼ばれる昔からある風邪薬です。10バーツぐらいで4錠の激安風邪薬ですが、服用後はぐっすり眠れて朝結構な寝汗をかいて目が覚めます。2-3日は服用しますが、洗面所で鼻水や痰などが一回まとまって出てきたら完治の合図、という感じです。

薬自体も強力だと思いますが、にんにくや生姜を並行して取ると治りがやはり早いですね。薬にはない回復の源があるのでしょうね。

にんにくを食べると口臭が気になると思いますが、にんにくを食べた後牛乳やヨーグルトを口の中を洗うようにゆっくり回転させながら摂ると脱臭出来ます。カフェラテでも同様の効果があります。

40代になると様々な肉体的不調や劣化で病気をしやすくなりますが、「病気になりにくい体作り」というのもいろいろな面からアプローチが必要となります。運動などでの体力づくりをしながら「免疫力を上げる食べ物」というのも意識して摂りたいですね。無料なら尚良笑。

-未分類

WhatsApp chat