越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段 WP/SRV/PS/AI/IT ショッピングサイト入門 仕事について思う事 日本以外のものを世界中へ

MailChimpでのステップメール発信設定

ステップメール発信について、英語版HP側(正確にはWoocommerce側)の設定が完了したため、次は実際に発送する文面作りや写真貼りです。

Mail Chimpに戻ると「セキュリティークエスチョンを設定してください」と出てきました。こういうのは質問に対し設定時と同じ回答が出来ればいいので「小学校3年生の時の担任の先生の名前は?」なんてのも aiueo とかにしておけば十分です。

それを終えまず出てきたのは、スタート画面。

やってみて ってwww。素直にやってみる事にしました。

まずはウエルカムメッセージの画面です。登録ありがとうございました、とかいうアレですね。

操作はごく簡単。左がモニター、右が編集画面です。左のどこかにマウスを合わせるとその箇所が変種出来るように右に出てきます。ビジュアル的で40代半ば過ぎの私でも迷わず作業出来ます。

AHC的にはこれはサンプルを申し込んでもらった人にすぐ送るものですね。

で、ここに出てきている何やら merge tag と言うもの。リンクが貼ってあるところをクリックを使い方やなんだといろいろ出てきました。

これを使う前にコンテンツマネージャー、リストマージタグ、加入者情報の更新の仕方を理解しておいてください、というのでこれを勉強。

ここでふと「こうやって字を読んでちゃんとわかってから使いたい、というのはやっぱり日本人的なんだろうなあ」と我乍らちょっと笑えました。

実際にここしばらくECサイト構築をしているのですが、基礎がない上に説明書を読まずに触ると大抵余計な手間と時間がかかるため、焦っている時などは一見勉強している時間がもったいないと思いがちですが、やはりきちんと学習するほうが効率的だったりします。まさに急がば回れ。

こういうとりくみかたをしているとなぜ外国人が「字が多すぎてわけがわかりません」「説明が多すぎて理解できません」というのか理解できませんが、マアやっぱり子供のころからの積み上げの違いなんでしょうね。

昭和40年代生まれは小中学校で読書感想文作成がとても多かったですね。字を読み自分の思ったことを書きだす訓練、今になるととても重要な訓練だったんだな、と思います。

なんてアラフィフの思い出話はいいとして、ここでぐぐーっといろいろ読む必要が出てきたのでちょっとPCによる実作業を離れて読んできます。

 

 

 

 

 

 

メールではHTMLメールとテキストメールがある

-SNSほか拡散手段, WP/SRV/PS/AI/IT, ショッピングサイト入門, 仕事について思う事, 日本以外のものを世界中へ
-, , , , , , , ,

WhatsApp chat