越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段

なかなか手ごわいぞ、リマーケティング用バナー

この数日、「アラフィフだから」「デジタルネイティブじゃないし」と苦手意識万歳だった FB広告設定 、 Google広告設定 とそれに伴う レポートの自動送信設定 、ついでに Gメールの自動転送設定 なんてのをやってみて

「いえい、ちょっとわかったゼィ」とチョーシに乗ったアラフィフ、最後の難関(私にとってね)であるリマーケティング用バナー設置へ着手しました。

リマーケティング用とA/Bテストはこれまでの「知ればどってことない、ぽちって言いたい事書いてハイ終了」ではなく

<head></head>に何とかコードを入れて、とか出て来るのでもう見た目から「難しそう!」と思い込み。

と言うのも、4つもそれなりに見えるHPを自作しましたが、htmlとか何とかかんとか(わかってない)プログラミングは一切使わない方法をいつもの

エンジニアさんに伝授してもらったので、難しい事は分からなくても出来る方法=難しいことが出てくると尻込みをする、という状態。

しかし!オンライン広告はこの「リマーケティング」が大事、普通の人は1回サイト覗いてそれで購入することはほとんどなく、

見に来た人を広告が追いかけて「んー、やっぱり買おう」と思ってもらうのが大事。

と言うことで設置しなくては意味がありません。

しかし今日中には終われそうにない。というのも、2017年10月より設定がいろいろ変わったらしく、インターネットにあるそれ以前の資料はほとんど役に立たず。

グーグルの出している説明書はこれまた字ばかり専門用語が多くよくわからない。日本式の図解で懇切丁寧が身に染みていると「資料が少ない」と言うのは早く効率よく作業をするということに致命傷だわ、と実感。

とりあえず途中までやってみた。

1. まずはGoogole広告のすべてのキャンペーンへ入ります。

2. 右上のスパナマークをクリックしてオーディエンスマネージャーへ入ります。

3. ユーザーを選ぶ、とありますがデータはないためとりあえず「来た人全員」にする。

4. それをどこに追加するのか、と聞かれるのでグループかキャンペーンか選ぶ。AHCの場合は3か国語で1つずつキャンペーンしかないのでキャンペーンにする。

 

5. どれに入れますか、と聞かれるのでとりあえず日本語を練習台として選びました。マアまたあとで削除できるのでおっかなびっくりでやらなくてもいい、というのがわかっただけでもよくわからず対応している者としてはありがたいことです。

6. 小生意気にリストを編集なんて押してみます。

7.  と、いろいろ出てきたところでうむ、体力的に限界。朝から座りっぱで作業と言うのもありますが、デジタル系作業は目も頭も疲れます。眼精疲労による能の疲れというところでしょうか。

後は明日やります。

 

-SNSほか拡散手段
-, , , , , , ,

WhatsApp chat