越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段 ショッピングサイト入門 日本以外の物をASEANへ 越境ECでの回収方法

Shopee:住所は複数登録できる

Shopee検証不足でドタバタ があったなか、AHCのディストリビューターをしてくださっているCOMOさん

 

 

 

より、

「Shopeeでは購入者が”販売者のところに運送業者が取りに行く””運送業者が購入者のところまで持ってくる”という選択がある。

その場合、Shopeeの登録住所をCOMOにしないといけないのではないか」

という指摘をしてくださいました。

なるほど。しかしShopeeはメールアドレスでさえ1個しか登録できないとかいう分業前提じゃないので大丈夫かな。

マアでもダメならCOMOの住所のみを記載としてページに行ってみました。

住所は複数登録できる

住所などはショップの情報変更になるためショップ詳細へ行きます。

ショップの詳細変更は再度パスワード入力を要求されます。

私はクロムを使用しているので、パスワードなどは自動で呼び起こされます。現代でこのパスワード再度入力要求の意味。

私の住所へ行きます。

見ると「新しい住所を登録」とあるため、複数登録できるらしい。

うむー、住所が複数登録できてメールアドレスは1件のみの意味。

とりあえず今までの物を第一住所として登録。

今は1つしか住所がないのですべての機能(緑、青、濃い青の部分)が付いています。

その後新しい住所登録をぽち。

COMOの住所を入力し「発送元住所」「返却先住所」として登録。

グーグル翻訳がちょいとおかしいですが、これで第一住所(精算ほか事務所機能)とディストリビューション業務住所(発送および返却)を分けることが出来ました。

今日の省みと次への考査

住所分けが出来てなぜメールアドレス分けが出来ないのか。

マアそれは勘弁するとして、これでShopeeの発送もcomoさんにお任せ出来ることになりました。

いつもありがとうございます!

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクには2019年01月に入荷予定です。

 

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

 

自社サイト

クリックすると店舗画面へ直接ジャンプします

 

 

 

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

メールはここをクリック

 

 

 

-SNSほか拡散手段, ショッピングサイト入門, 日本以外の物をASEANへ, 越境ECでの回収方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

WhatsApp chat