越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段 ショッピングサイト入門 ルールやレギュレーション 仕事について思う事 越境ECでの回収方法

JD Central : タイ小売大手と中国資本の合弁サイト

バンコク市内を走る高架鉄道の中で流れていた広告、「JD Central オンラインショッピングモール」とな。

その場で携帯でググって家に戻って確認してみました。

このネタ、12月初頭のネタですがバタバタでアップが遅くなりました&

しばらく前に申し込みをしたセントラルグループのサイトから連絡もあったので思い出した次第です。

中国系との合弁、どこまでクロスボーダーを提供できるかが焦点か

まずは毎度のごとく「販売する」から入ります。

下にもありますね。ここから。ちょっと右を見るとロシアとインドネシアに兄弟サイトがあるらしい。

ざっくりイメージですが、どちらの国も人口多め、インフラ整備や社会発展はイマイチ、全体的に物不足感あり、でしょうか。

どちらも日本の自動車会社T社が現地法人を作って地産地消で販売しているため、これから伸びると判断してもいいのかも。

ま、このサイトもどこまで力を入れて宣伝して開店するのか不明ですが、荷物を一か所に集約して越境で出荷するサービスを始めてほしいものです。

 

まずは購入者として登録をします。毎度の電話番号承認あり。

ユーザーになってから販売者登録です。

まずは基本情報から。メールや電話番号は個人と同じもので登録できました。

 

法人のみの登録です。タイで暮らすには様々な方法がありますが、ビザと労働許可書と法人を持つというのはやはりいろいろな利点があります。

超余談ですが、クレジットカードの発行はもちろん制限されますし、誰もが使えると思っているインターネットバンキングも実は労働許可書が必要です。

それから海外へ送金する際も銀行では「法人から法人のみ」が基本です。(んー、この間フィリピンの翻訳者さんは個人名義に送ったけど。。?マーいーや)

そしてこういう場面など。

話外れましたが戻りましょう。

こちらは会社登記簿、本人身分証明書、税務登録書のアップロードです。う、うむー、新興サイトなのにこんな個人情報あげて大丈夫かいな。。。

といささか心配になりつつ、だからやらないのかと言われるとその選択肢もないため、とりあえず送付。

 

次はユーザーネーム、お店の名前を入力してぽち。

製品のカテゴリーを選びます。ここがどーしても「男性ケア」しか選べない。

汗体臭問題は男性だけではないのに何この設定。と思いますが、逆に考えると女性で体臭というのはないと考えられていて、

女性が積極的に解消できなくて密かに悩んでいるのでは、と強引に解釈して「良い情報をもらった」と小躍りしてみた。

仕方ないので複数で適当に登録。で、微妙な商品カテゴリーが出来た。。。

悪戦苦闘であれこれやってみてやっとデオドラントおよび手足のケア、という設定が出来た。

他に1-2個入力してぽちると契約書が出てきます。PDFで31枚。読まないのを前提にしているけども強制配布。

これをぽちると申し込み手続き完了です。

 

今日の省みと次への考査

んー、手続きはマア慣れたものでそれほど面倒ではないのですね。このサイトが途中で「やーめた」とラザ○ダに丸々身売り、とかしませんよーに祈ってます。

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクには2019年01月に入荷予定です。

 

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

 

自社サイト

クリックすると店舗画面へ直接ジャンプします

 

 

 

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

メールはここをクリック

 

 

 

-SNSほか拡散手段, ショッピングサイト入門, ルールやレギュレーション, 仕事について思う事, 越境ECでの回収方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

WhatsApp chat