越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

ショッピングサイト入門 ルールやレギュレーション 仕事について思う事 日本以外のものをタイへ 日本以外のものを世界中へ

ラザーダ:輸送業者変更完了

AHCのディストリビューターをしてもらっている

 

 

 

さんの工程改善案として「輸送業者の変更」を言われていました。

自分で設定できないため、2週間ほど前に申請し回答待ちをしていましたが変更完了のお知らせが来ました。

メールもタイ語のみです

容赦なしにタイ語の連絡です。容赦してもらえるわけがないですね。はい。

とりあえずメール内での日本語変換をぽち。

全く以って何が書いてあるのか分かりません。とりあえず題名から輸送方法が変わっただろうと推測します。

そういう時は英語のほうがまだましなので、コピペしてグーグル翻訳へ。

とりあえず「ラザーダにて設定変更しました」「お店はケリーの集荷場へ持って行けます」が何とかわかりました。

画面でも確認するとケリーで代引きも可という設定です。要望全部とおりました。おけーです。

ということで、無事変更完了。

今日の省みと次への考査

要望は通ったのでこれでよし。タイ語の英語日本語訳がひどいことについてはマア言うなかれ。

機械翻訳は日本語や英語との文法の違い、言い回しの違いなどがそのまま反映さえるので意味不明ですね。

よくあるのは、日本語英語スペイン語なら

もしすでに支払済みなら支払証を送付してください

と行程順に行動を促しますが、タイ語や中国語は

支払書を送付してください もしすでに支払済みなら

と自分が必要で相手がすべきことを最初に書いてきます。

まあ簡単なことですが、知っていれば英語翻訳をした時にあーまーこれはこういう順番で読めばいいか、と思えて多少気が楽になります。

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

[product id="1803"]

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクには2019年01月に入荷予定です。

 

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

 

自社サイト

クリックすると店舗画面へ直接ジャンプします

 

 

 

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

メールはここをクリック

 

 

 

-ショッピングサイト入門, ルールやレギュレーション, 仕事について思う事, 日本以外のものをタイへ, 日本以外のものを世界中へ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,