越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

日本以外のものをタイへ

WP:会話式プラグインの差し替え

以前に「製品説明を読まない、長文を避ける人たちにどうやって説明をするのか」と言う課題で

チャットアプリ風に会話が進むものがよさそうとしていましたが、このプラグインを変更しました。

https://tips4life.me/wp-speech-balloon_2_1

すったもんだで3日間。。。

自分の戒めのために敢えて羞恥プレイですが、このプラグインを稼働させるのになんと3日間かかりました。

原因は勝手な改行だったりあれこれ読みすぎて情報混じってしまったりで大混乱。

やらないはずのphpだのcssだのまで手を付け挙句の果てに「エラーで表示できません」と来たもんだ。

テンパった挙句に久しぶりに登場のエンジニアさん

にSOSをお願いし、問題のある箇所の指摘を受けあっさり解決。うーん、自分のばかばか、早く聞けばよかったじゃないかー!!

この様子を該当のチャットアプリ風でお伝えします。

えーとまずインターネットに載ってる通りにそのままコピペしてください。

avatar

エンジニアさん

avatar

AHC

やってるんですけどねー、どうしてもならないんですよ。どうしてですかねー。

て、えー、これ、まさかのプラグイン入ってないか有効化していないんじゃあ。。。

avatar

エンジニアさん

avatar

AHC

あれ、え、えー、、、出来ましたー!!

本当はもっといろいろあったのですが、最終かつ最大の理由だけ書いてみました。

今日の省みと次への考査

以前は以前でこれも悪くないかとは思っていたのですが、やはり話者の顔が見えたほうがより馴染があるなあ、と思いました。

一度気を付ける箇所がわかれば後はもう作業。5言語併せて1時間半ぐらいで設定と過去記事の差し替えとかしました。

エンジニアさん、いつも指導ありがとうございます。

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクには2019年01月に入荷予定です。

 

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

 

自社サイト

クリックすると店舗画面へ直接ジャンプします

 

 

 

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

メールはここをクリック

 

 

 

-日本以外のものをタイへ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

WhatsApp chat