越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

ショッピングサイト入門 日本以外のものを世界中へ

フリップカート:これはインドのドメ専風ECサイト

インドにアマゾンがあり タイ拠点でも物が出せそう?!というところですが詳細はまだ不明。

いくら便利だからといって流通経路を1本に絞ってしまうとそれもまた危ないため、インドアマゾン以外にもググってみた。

地場系でフリップカートと言うのも人気らしい。日本で言う楽天みたいなものですかね。

インドの電話番号のみ登録可

毎度ながらの濃い感じです。冬物ファッションがお買い得なんですかね。

こちらも販売者へまっしぐら。インドのサイトは全部英語なので時間かからず探せてありがたい。

と思ったら、えーと、えー、、?あ、アルファベットだけど英語じゃないのね。とりあえず本日登録して販売開始をぽちる。

お、なんだか本格的っぽい、、、ってここはもう電話番号が最初から+91だ。うむ、FAQで状況確認してみるか。

うむー、購入者は21か国で発行されたクレジットカードを使えば購入は出来るけど配送はインド国内のみ。

販売者に関する言及はありませんが、マーこの調子なら販売者もインド国内に住所のあるものだけでしょうね。

今日の省みと次への考査

とは言え、いつクロスボーダーサービスを始めるか分かりません。Flipkartはインドでは上位のサイトらしいです。

昔はebayとflipkartだったそうですが、アマゾンが来てどう変わるのか。

これもたまに見たりして状況アップデートしていきたいサイトです。

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクには2019年01月に入荷予定です。

 

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

 

自社サイト

クリックすると店舗画面へ直接ジャンプします

 

 

 

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

メールはここをクリック

 

 

 

-ショッピングサイト入門, 日本以外のものを世界中へ
-, , , , , , , , , , , , , , ,

WhatsApp chat