越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段 ショッピングサイト入門 仕事について思う事 日本以外のものを世界中へ 越境ECでのSNS活用

タイのオンライン広告:Google/FB広告以外に選択肢はあるのか

タイ人はSNS大好きです。特にFB。FBのメッセンジャーで広告を配信する、っていう数年前のプロジェクトでは

テストマーケットとしてタイが選ばれました。それだけ人口に対してアカウントの数が多い、稼働率が高い、などがあるんでしょうね。

じゃあこれ以外は何かあるのか、と思って調べてみました。

はっきり言って、、、マア惨敗。

まずは日本では高い人気を誇るYahoo。

あまりの何にもなさに「え、もしかして タラート.com みたいに読み込めないとか??」と一瞬疑った。

urlを見るとサーチとあるのでトップページがあるのかと前を削り後ろを削りとしても出てこない。

。。。これが正しいんでしょうね。

お次はMSN。うーん、Yahooよりはましだけど、手をかけていません感がスゴい。。。

それでも広告があったので見てみました。やる気なさそうな感じですね。。。

今日の省みと次への考査

タイは「どの検索エンジンを使っていますか?」というアンケートに99.8%だったか98.9%だったか忘れましたけど

グーグル、と答えているそうです。

マア、BingもYahooもグーグルと提携なので検索結果は同じなんでしょうけど、この2つは広告受注窓口としては惨敗、ということで広告も出稿しなくてよいでしょう。

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクには2019年01月に入荷予定です。

 

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

 

自社サイト

クリックすると店舗画面へ直接ジャンプします

 

 

 

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

メールはここをクリック

 

 

 

-SNSほか拡散手段, ショッピングサイト入門, 仕事について思う事, 日本以外のものを世界中へ, 越境ECでのSNS活用
-, , , , , , , , , , , , , ,

WhatsApp chat