越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段 越境ECでのSNS活用

FB : 初出稿するアカウント、必須の10ドル続報

根気のない私ではAHCの広告活動にムラが出てしまうため、私とは性格真逆のCOMOさん

に地道にちょこちょこSNS広告を出してもらう件、前回は 初出稿するアカウントで必須の10ドルチャージ の続報です。

10ドルチャージ分露出完了したのにCPCが選べない?

前回は予算配賦もあり「んー、5/28に、、」と考えていてそのまま設定していたのですが、出稿の結果を考えて

「1回限りの予算とかよりも、とにかく早く予算どおりでちょこちょこ露出する方が優先だな」ということで5/23に10ドル出稿しました。5/28はそのまま。

5/24に「出稿完了」というステータスを見て「よーし、じゃあCPCで予算通りで設定開始!」と思って入ってみると未だに10ドル出稿でインプレッションとなっている。

まずはFQAで探してみたものの回答なし。うむー、納得は行かないけどもとりあえず設定しとくか、、、と日本語のランディングページ5つを設定。

夜になってFBの広告関連カスタマーサービスにメール。帰って来た返事がこちら。

-----
(前略)

お問い合わせ頂いておりました「CPCオプション」の件についてですが、正常は新しく作成された広告アカウントはCPCオプションを選択することはできません。広告アカウントで最初の消化された金額が10ドル(大体300 ฿)を達成することは必要となります。

広告アカウントの消化金額が10ドルに達成しても、処理時間は48時間かかる可能性がございます。
その後もCPCオプションを選択できないの場合は

1.広告アカウントID
2.CPCを選択できない画面のスクリンショット

の情報をこちらのメールに返信してくださいませ。引き続きサポートさせていただきます。

(後略)

-----

なるほど、使用記録の反映に48時間かかる、ってことは、5/23の11:00に出稿終了しているので、最長で5/25の11:00までは10ドル表示が出る可能性がある、ってことですね。

今日の省みと次への考査

ちょこちょこでも露出すればそれなりに反応があるので、5/24に設置した10ドル広告5件はそのままにしました。

某日本語フリーペーパーに紙面広告掲載をしていた時はぐずぐず感がありましたが、SNSに切り替えたらがさがさと反応あり。

うーん、もう紙面媒体はアレなのかなあ。私自身も紙面媒体の編集長経験があるので、そう考えるのはとても悲しいのですが、

広告主になってみるとそれはまた別の感慨。今はとにかく費用対効果を目指します。

こんな時にAHC

バンコクではスクンビット地区の薬局でも店頭販売しています。

全身に使えるAHC Sensitive

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,500バーツで店頭販売しています。

困る手汗、いやな足のにおいに 手足専用 AHC Forte

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,800バーツで店頭販売しています。

ワキガ、加齢臭、スソガなど あらゆる体臭にBromex Foamer

バンコクではスクンビット地区の薬局にて1,200バーツで店頭販売しています。

お手頃価格のお試しセット

バンコクではスクンビット地区の薬局にて150バーツで店頭販売しています。

バンコク市内店頭販売箇所

アソーク

ブレズ薬局

フジスーパー4号店

プロンポン

スクンビットソイ24、エンポリアム隣・ターミナルビル2階。1階に知多ラーメンの入っているビルです

スクンビットソイ49

 

サミティベート・スクンビット病院向かい

49ドラッグストア

 

オンラインショッピング

自社サイト

タイ国内オンラインショッピングサイト各種

各国語サイト

日本語:https://www.ahcswiss.global/jp/

英語:https://www.ahcswiss.global/en

簡体字:https://www.ahcswiss.global/cn

繁体字:https://www.ahcswiss.global/tr

タイ語:https://www.ahcswiss.global/

お気軽にお問い合わせください

Add Friend

-SNSほか拡散手段, 越境ECでのSNS活用
-, , , , , , , , , , ,

WhatsApp chat