越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

ショッピングサイト入門 ルールやレギュレーション 仕事について思う事

タイの郵便局:国別配送可否情報はどこにあるのか

英語で広告を出すといろいろな地域から連絡をもらいます。中学生になる前、金城武さんが宣伝していた「英語がわかると二倍の人と話ができる」という英会話教室のCMに感銘を受け

「世界中で働きたい」という野望(?)を持ち、中高と英語が一番好きな科目で大学も外国語大学だった私としては感慨深い状況です。

それでいそいそと無料サンプルを用意し郵便局へ持っていくと「この国は今物流チャンネルが閉鎖されていて送れません」ということが数度ありました。

コロナの影響なので仕方ないのですが、それならその送れない国リストの国から来た連絡にはそのように返事をするべきで「そのリストはあるのか」と聞いたところ

たぶんサイトのどこかにあるんじゃないか、というタイに限らず現場作業の人たちに共通する返答でしたのであれこれ探しました。

すると、international.thailandpost なんてHPを発見。

あったのか、、、今までずっとドメスティックなHP使ってたよ、、、と思ってみてみましたがそこはさすがタイランド。肝心のトラッキングを確認するページはタイ語とか、税関情報は図解だけど全部タイ語とか。。。

困るのはJPGで情報掲載がしてあるとグーグル翻訳も使えない点。。。きっとhtmlとかが下手でレイアウトが崩れると困るとかそういう理由でしょうけど。。。インターナショナルと銘打って全部タイ語のほうが困るんですけど。。。

とりあえず全部見てニュースリリースのところにこんな投稿が。おお、ここはWPでいう投稿ページのタイトルだから自動翻訳できてよかったよ。。。

早速ポチると「携帯でQRをスキャンしろ」という画像。

 

 

 

 

 

 

 

携帯で見ている人はどうすりゃいいのか。。。という疑問はさておき、私はコンピューターで開いていたので携帯でスキャン。

すると「グーグルドライブに書類が上がっています」とな。それなら最初からドライブのURL貼っといてくれよ。。。

ドリフのコントのような手間のかかり具合ですが、コンピューターに戻りドライブをあけてようやく書類にたどり着きました。

明けてみると一瞬全面タイ語だ、と思うのですが、よく見ると下のほうは英語併記。まあ、この点は評価しようか。

下記が英語併記の書類です。ご参考まで。2021/05/05現在です。

郵便で送れる国。ホワイトリスト形式なので、ここに載っていない国は送れないもよう。AHCはレターポストですね。現在サンプルは59カ国に送れると。

 

これはクーリエポストなのでDHLやTNTのことらしい。これは100以上の地域が掲載されているので郵便より選択肢は広いということですね。ただし送料は高い。これはロジポストというサービスが可能な地域のリスト。グーグル訳の説明では

Logis Post Worldは、7〜10営業日以内に受取人の住所に配送する大規模な国際(航空)配送サービスで、20〜200kgまたは150.x 200 x 150 cm未満の、33か国をカバーする大きくて重い商品に適しています。日本、中国、アメリカ、オーストラリア、イギリス、イタリア、フランス、ノルウェー、オーストリア、デンマーク、ベルギーなど、世界中の345の郵便局に配送できます。

これを読む限り、20kg以上で33カ国に郵便局止めで送れる、というものっぽい。AHCには関係ないけども念のため掲載しておきます。

とりあえず現在送付活動が可能な国が判明しました。私の目から見たら、たとえばアラブ首長国連邦は送れてバーレーンはクローズとか何の差があるのかよくわかりませんが、

まーたぶん飛行機が飛んでるかどうかの差ぐらいだろ、と適当に理解して今週-来週の広告をどうするかを考えます。

 

 

 

 

 

 

 

-ショッピングサイト入門, ルールやレギュレーション, 仕事について思う事
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,