越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

ショッピングサイト入門 ルールやレギュレーション 日本以外のものをタイへ

Shopee:郵便局に変わったはいいけど

無料サンプル配布後やり取りのあったお客さんがショッピーでオーダーくれました。

過日は物流会社の変更をお願いしていて14営業日かかるとか返答があったので、また遠くまで行くことを覚悟しつつ画面を開けると。

もう郵便局に変わっていた。おお、同業者のKerryではなく、官製サービスの指定をしてくれたのね。私にとって利便性はどちらも変わりないのですが、民間業者じゃないほうを指定したという点で、

店舗登録業者からKerry以外の選択肢も提示された場合はKerry以外を指定する、なんて密約があるのかしら、とか思いました。それでも悪くないと思いますけどね。

Kerry以外に選択肢がない場合もあるでしょうけど、意図的に全体取扱量を減らすことでそれを以ってKerryに更なる価格交渉を、、なんて考えました。

それはさておき。

Shopeeの出荷手順を記録しておきます。Lazadaに比べたらわかりやすい画面です。

右の Print Waybill をぽち。出荷用ラベルの印刷です。

ええ、配送業者はちゃんと郵便局に変更になっています。ありがたい。これで郵便局がぴぴっとすれば出荷完了に自動的アップデート。

郵便局へ持ち込むと「送料18バーツ」といわれ、それはいいのですがバーコードをスキャンしない。見慣れた書留切手をべろっと貼ってくれました。

「これスキャンしないの?」と聞くと「ショッピーのバーコードであって郵便局は関係ない」とのお答え。

んー、システム上の出荷完了手続きとかはどーするんだろ。。。自分でやるのかね?と思いつつ帰宅してShoppeeへ。

 

 

 

 

 

見ると Ship というボタンがある。ぽち。

トラッキング番号入れるところあるね。これでいいのね。入力してオレンジボタンをぽち。

あれ、反映されない、、、違うのか?操作方法はこちらをぽちると安定の403.

すぐにショッピーに郵便局での画像と一緒に問いあわせを送りました。

20分後に再度訪問するとshipped、出荷完了になっていました。よかったです。

-ショッピングサイト入門, ルールやレギュレーション, 日本以外のものをタイへ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,