越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

SNSほか拡散手段 ショッピングサイト入門 ルールやレギュレーション 越境ECでのSNS活用 越境ECでの回収方法

FB : Facebook内での注文決済が可能なサービス

昨日タイの某芸能人のFBを開いて「基本的に買うものはないけど、たまにはショップとか見てみるかー」とFB内ショップページを見たところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カートが出ている?カートってワードプレス内のカートはなじみがあるけど、FBにカートってあったっけ?と思いながらあれこれ触ってみましたが

各商品の詳細ページを見ても「カートに入れる」のボタンがないのですが、、、。と思って更に見てみると

Facebook Paymentとやらがある?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名のとおりであれば、Facebook内で注文して決済できるって意味だよね。以前カシコン銀行が銀行口座を紐付けるなどやってたけど、進化した版なの?

これがその名のとおり使えるのなら、FBで広告して販売可、地域を問わずに可、ってことになるよね!と上記自分の個人アカウントのFBから

AHCのFacebookページに行っていろいろいじってみましたが、どうやっても「支払い方法を追加する」が見当たらないので日本のFBにメッセンジャーで質問しました。

回答は

Facebook payについて確認させていただいたところ現在タイでのみご利用が可能となっているようでございましたため詳細情報を持っておらず回答が遅れてしまいましたこと大変恐縮でございます。

Facebookページの投稿や[ショップ]セクションで販売し、購入者からのFacebook Payによる支払いを受け付けるには、ページを設定して、KASIKORNグローバル・ペイメンツを設定した販売者アカウントをFacebook上に作成する必要があるようでございます。
ページ上での設定については以下ヘルプリンクをご参照いただければと存じます。

KASIKORNグローバル・ペイメンツを利用したFacebook Payでの支払いを受け付けるようにページを設定する;
https://www.facebook.com/business/help/1828239514080528?country=th

ありがたいことにFBヘルプセンターには日本語で説明がありました。

早速設定。

ページに移動します。
[設定]をクリックします。
ショップの管理をぽち、[支払い]をクリックします。


[支払い方法を設定]をクリックします。


サービスの利点を確認して[スタート]をクリックします。


[個人として続行]を選択して販売者利用規約を読み、[利用規約に同意]をクリックします。

 

個人の場合はタイ人が全員持っている国民証(バットプラチャチョン)のID番号が必要です。

 

法人がある場合は法人番号で対応できます。弊社の場合は法人で登録。

[顧客認証]セクションで、必要な情報を記入します。[次へ]をクリックします。

会社名はタイ語での記入必須です。

[連絡先情報を入力]セクションで、必要な情報を記入します。一意の携帯電話番号とメールアドレスを指定して(この電話番号とメールアドレスはこのプロセスを完了するために1回だけ使用できます)、[次へ]をクリックします。

[携帯電話番号を認証]セクションで、指定した携帯電話番号を認証する必要があります。携帯電話にコードが送信されたら、そのコードを[コード]ボックスに入力して、[次へ]をクリックします。

下に記入した住所の都道府県を選ぶところがあるのでそこも選んでぽち。

入力した携帯電話に認証コードが来ますのでそれを入力。

[ショップカテゴリを選択]セクションで検索バーを使用するか、メニューからオプションを選択します。[次へ]をクリックします。

オンラインでの手続きはここまで。

この先は
https://www.kasikornglobalpayment.com/en/juristic

ここから申し込みフォームをダウンロードして記入。
近くのカシコン銀行に
1. カシコン銀行で開設している法人名義の口座通帳
2. 自分のパスポート
3.  会社のはんこ
4. 念のため会社の書類一式
を持参。

17ページあるのですが、記入するページは5ページほど。ほかは利用契約規約になっています。

申し込みはKASIKORNグローバル・ペイメンツによって審査されます。[OK]をクリックします。
申し込みが承認された場合は、3~5営業日以内に通知されます。申し込みが承認されると、アカウントで支払いと請求ができるようになります。

 

また、Facebook Payを利用して支払う顧客に対して支払いのリクエストと受け付けができるようになります。デスクトップのページの受信箱、またはモバイルのページマネージャアプリで、顧客とのチャットに表示されている をクリックして支払いをリクエストできます。

 

ということで、本日はまずはここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Paypalも選べるようなのでこれは明日設定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FBはタイでいろんな実験実証をしていますね。カシコン銀行は案外IT化に積極的ですね。以前の銀行口座紐付け、携帯にカード読み取りアダプターをつけてワイヤレスで決済できるようにしたり、今回の世界中から支払いを受け付ける試みなど。

この面は日本が習うべき積極性かと思います。

-SNSほか拡散手段, ショッピングサイト入門, ルールやレギュレーション, 越境ECでのSNS活用, 越境ECでの回収方法
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,