越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

若い時にやっておけばよかったけど

単調なエクササイズが苦痛な時に見るビデオ

体力づくりや体型管理をするのに、ジムや教室へ通う派、入居しているアパート・コンドミニアムの共有エクササイズエリア利用派、家で地道に筋トレする派、いろいろいらっしゃるでしょう。

私は家で地道に筋トレする派です。長年使っている古典中の古典ともいえるパーフェクトフィット、「よしヤルぞ」と思ったときに引っ張りだしてくるのですが、難点は続かないこと。飽きるんですよ、いくら講師がスーパーモデルと言えども、ジャージで体操してる姿は。

パーフェクトフィットは長年やっているので、動き自体はよく知ったもの。なので今回は動きはパーフェクトフィットを踏襲しつつ、見るビデオを変えました。で、一番「一生懸命やる気になるし、時間もあっという間に過ぎる、内容のクオリティーも高いし、しっかり体操出来る」という個人的評価No.1がこれ。

 

ビデオ自体はだいぶ古いのですが、歌も衣装もモデルもすごく素敵。「自分のダルマ状態を一秒でも早く解消しなければ」とリアルに思えるビデオですわ。

テレビドラマなんかと違い、聞き逃そうが見逃そうが関係なし。心の中で腹筋の数を数えてるといつの間にが画面に目が行ってないことも多いけど、気が付いたときに視線を戻せばまたそこから楽しめるし。

筋トレもさることながら、ルームランナーなんかの「とにかく決めた時間だけ動いてカロリー消費管理したい」なんて時にもおすすめ。これは9分ビデオなので3回かけて30分弱きっちり動けます。「3回も見たらそれこそ飽きるだろ」と思うかもしれませんが、このビデオは飽きないですね。ビデオ見たいがためにまた9分走ろうかと思ってる自分がすごい。休憩しながら見りゃいいのに。

ここ数年、VSもSNSのフォロワーが多いだけの体作りが出来てないモデルを入れたり、今後の市場を見据えてか北京のお土産屋を再現したような「???」な衣装が増えてきて、全体的に以前と比べて残念ですけどね。

そして、下着のファッションショーなのに、ここまで誰も商品を全く見ていないショーっていうのもスゴイなー。そしてそれをわかってやってるVSというブランドも面白い。商品価値向上でなくブランド名認知のためのショーなのね。

「生まれつきこういうからだではない、すべて努力です」と言っている美しい人たちが美しい衣装をまとい、ワクワクするような音楽に合わせて女性の自意識と美意識を高めてくれる。一流モデルってすごい仕事ですね。

 

 

 

-若い時にやっておけばよかったけど