越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

仕事について思う事

引き続き新事業マター進行中

「全然ダメ」と言われた新事業のタイ語翻訳、絶賛差し替え中です。私が作業実務をすることはないのですが、巻き込まれている皆さんに「いやあ申し訳ない」という気持ちでいっぱいになりますね。

そうすると、ふつふつと積み重なってくるのが「最初のところ(フリーランス)に依頼して失敗した」という気持ちです。これ、すごくネガティブな感情ですね。

普段は「勉強だった、もう過去のことだから忘れよう、友達としては付き合うけど二度と仕事を出さなければいいじゃないか」などで考えないようにして口にすることはありませんが、翻訳の漏れだのあれの差し替えこれの差し替えと出て来て、手間暇出費が嵩んでくるとどうしても「もう本当に失敗だったわ」と思ってしまいます。

ふと気が付くと今日もそんな気持ちが自分の中に芽生えていました。気が付いたし、今日はなんだかそのことを口で言いたくなったので、独り言で「時間も費用も無駄でまったく仕方ないな、**はいい人だけど仕事では使えないのは分かった。二度と仕事をと言うことはない」と言ってみた。

いつもはそういう事を独り言でもよしとはしないのですが、言葉を口にしてすぐ水ですすぎました。口にしてしまった後悔、というか?後悔ではないかな、悪いのはそこに依頼した自分なので、そういう事を口にして自分で自分を非難しているのがいやなのかな。

ネガティブな感情の根本は、自分の愚かさを認めることが出来ないために他人を非難という楽な手段を取る、なのかもしれないなあ、と思いました。

いろんなことは思いながらも、「誰にでも愛と笑顔で感謝と尊重を表現する」に立ち返らなければ。

 

 

 

-仕事について思う事