越境EC現地代理店活動日記

タイ・バンコクを拠点とし、世界各国向けECサイトを運営

日本以外のものをタイへ 日本以外の物をASEANへ

2016年12月-7

次の日、待ち合わせ場所で製品や製品見本を見ながら製品の詳細説明を受けました。取引条件についての提示もあり、その中に「活動するサイトはこちらで用意します」ということも入ってました。

サイトを用意してもらえる!自社HPの構築体験から、1つ作ると結構な出費となることは知っていました。また、自分自身がHPの構築や触り方などよくわかっていないのに誰かに何とかしてもらえる。とてもありがたい、と受け取りました。

製品見本を手元に預かり帰宅、日本市場向けのHPをじっくり読みました。

2016年はとにかく「このままではいけない。何か始めたい。でもお金がない、あれがない、これがない、、、」でした。唯一持っていたのは「あれがないこれがないでも始めることが出来る業務と出会いたい」「今目の前になくてもチャンスは必ずやってくる。来た時に目の前のないないづくしに惑わされることなく、大胆に接触し求めていきたい」でした。

-日本以外のものをタイへ, 日本以外の物をASEANへ

WhatsApp chat